静岡始めました

アクセスカウンタ

zoom RSS ガッテン流の目玉焼きに挑戦!

<<   作成日時 : 2010/06/18 07:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

 先週、6月9日放送の「ためしてガッテン」でやってた目玉焼きの革命ワザを実践してみました。

 要点は二つだけ。
 一つはタマゴをフライパンに落とす時、出来るだけ低い位置からそっと割り入れること。
 10センチほどのところから落としただけでも、黄身の中の卵黄球が壊れるんだそうです。卵黄球ってのは卵黄の細胞みたいなもので、黄身は200万個の卵黄球の集合体! これを潰さないのが肝心みたい。

 もう一つは、黄身を先に焼くこと。
 こうすると、黄身の水分が抜けるので濃厚な味の目玉になる!

 さて、やってみましょう。

 スプーンで黄身をすくい、そっとフライパンに・・・
 アルミホイルで土手を作っておきましたが、これはお好みで。
画像


 ちょっと火が通ったところで、白身を投入。白身は少しスクランブルしておくと良いそうです。
 黄身が直にフライパンに触れているため、黄身の中でグツグツ煮えてくるのが見える! 
画像


 いつもと違うので火加減が難しい・・・
 予定より少し固めの仕上がり。(でも、この分離方式だと黄身が固めで白身がトロトロなんてあり得ない目玉焼きも出来ますよ〜)
画像


 千切ってみたら、たしかに黄身の感触が違う!
 柔らかくてクリーミーです。味も濃い! へぇ〜! へぇ〜! へぇ〜!
 「ためしてガッテン」の料理法には時々驚かされます。レシピ集はこちら
画像


 今日の朝食。豆腐にアオサのお味噌汁、雑穀米で今朝もヘルシー。
 さて、皆さん、目玉焼きには何をかける? 
 私は最初は塩胡椒派。その後、醤油の時期をはさんで近頃はウスターソース派に転向です。
画像


 ところでダイエット報告。
 ラーメンで増えたので反省^.^; 
 昨夜は少し控えめの食事にしたら今朝はドーンと減りました。
 開始日(5月30日)から2.25kg減です。グラフを見てニ〜ンマリ(o^^o)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
この番組の目玉焼き、どういう工夫だろう??と思ってましたが「ヘェ〜」と感心しました
今は目玉焼きに土佐酢で食べてます
たまにからし+マヨネーズの日も
NAO310
2010/06/18 14:22
私もこの目玉焼きの何処が・・・と思いながら記事を読ませていただいてたので、黄身をみて「へぇ〜」と思いました。
私はやっぱり塩ですね♪
目玉焼きをあまり作らないからかもしれませんが、ちっちゃい頃からズッと守ってます(*^-^)♪
マリー
2010/06/18 14:36
NAOさん
ひゃあ〜、玉焼きに土佐酢!
聞いてみるもんですね・・・
試してみます♪
彩季堂
2010/06/18 16:52
マリーさん
食感がフンワリした感じで、ばさつき感がありません。
黄身だけ焼くのって、ちょっと変な感じでしたけど納得しました。
マリーさんは塩派でしたか♪ 私も小さい時には塩だったんですけどね・・・
彩季堂
2010/06/18 16:58
僕は、ここしばらくはモヤシをフライバンで蓋して蒸して、適度にシナッとして水分が出たとこに卵を割り入れて、日を止めてまた蒸してます
油を使いたく無いから、なんですけど・・・
果たして低カロリーになってるか??、よく解らないです
NAO310
2010/06/19 00:00
NAOさん
モヤシは低カロリーで栄養豊富だから良いアイディアですね。
必須脂肪酸も取らなきゃいけないし、油の問題は頭が痛い・・・
少しは油があった方が美味しいし^.^;
彩季堂
2010/06/19 09:37
へぇ〜、やってみましょう、黄身がおいしそう。
ウスターソースは、茹でたレバーを漬け込んでおいてもいけます(いつも、即席酒肴ばっかりだなあ〜)。
2.25kgの細かさに、おもわず笑いと嫉妬が。
七海
2010/06/20 12:41
へ〜、実は私は目玉焼きちょっと苦手。卵は片手で割れるけど。
ちなみに外枠のアルミに油塗っておくとツルっときれいに剥がせますよ。あと専用のリングも売られてます。バイトでハンバーグ焼いてた時さんざ使ったw。
少佐
2010/06/20 17:30
七海さん
そう、これは黄身を美味しく食べる方法です。
黄身の中が煮立つのって初めて見ました。
まあ、これまでそれほどジックリみた記憶もないけど(^^ゞ
レバーのウスターソース付けか〜♪ 旨そうだ(o^^o)
彩季堂
2010/06/20 20:07
少佐さん
へ〜、少佐さんの衝撃の過去が判明!(笑)
油塗るのはこんど試してみます。

私は手が小さいのか、不器用なのか、片手割りが上手く出来ません。
でも、片手で割るとどうしても高いところから落とすじゃないですか。それじゃあ卵黄球が潰れるそうですよ。
こんど、比較してみますね・・・
彩季堂
2010/06/20 20:11
レストランでバイトしてたってのは折に触れ書いてると思いますよw。
ん? いやいや片手割でも、中身を三分の一ほど出したまま熱したフラパンに当てそのまま保持することで少し焼き固めてベースを作り、そこから全開して卵を全部落として焼くと黄身が中央に寄る…みたいな風に普通しませんねそうですね(笑)。私は料理に関しては一般の人よりかなり器用ですから(でもプロと比べればもちろん全然ダメ)。私が苦手なのはそこから先の微妙な火加減なんですよ。
少佐
2010/06/20 20:46
手が小さい___の話に乗ろうとしたら、ぐぐっ言葉を飲み込みました。
セミプロが登場してしまったのですね。

(小声でひとこと・・・)
卵の片手割りは薬指あたりの独自の動きにコツがありそう。
七海
2010/06/20 22:49
少佐さん
うわっと、少佐さんたら、そこまでやれるんですか!
そりゃスゲーや・・・ 
大きな料亭の料理長をしてる知り合い(某和の鉄人のお弟子さん^^)に、いろいろ話も聞き、超絶テクニックも見せてもらったことがあるんですが、プロってのは違いますよね〜 ^.^;
タマゴをそっと扱うというのは料理人には常識のようなのですが、あまりに身近な素材だけに盲点でした。
彩季堂
2010/06/21 08:42
七海さん
私の手はシラウオでっせ(笑)
かなり小柄な女性より小さかったりします。
女性用Mサイズの手袋が普通に入るし(笑)
かなり器用な方だと自負してはいるのですが、片手タマゴ割りは成功率が低いので諦めました。
ちゃんとマニュアルをみてトレーニング(大袈裟?)したら出来るようになるとは思いますが、出来なくたってそれほど不自由じゃないので・・・ なんて負け惜しみ(爆)
彩季堂
2010/06/21 08:48
目玉焼きには、子供の頃は
ブルドックの中濃ソースで、
大人になってからは、おしょうゆが多いです。

焼き方も色々なんですね〜。
不思議いっぱいですね〜。
以前、本で、白身だけを焼いて
生の黄身を乗せて食べると美味しいっていう
のを見たことがあって、
それもいつかやってみようと思ってます。
らいむ
2010/06/23 11:55
らいむさん
同じ分離式でも白身焼きの生黄身乗せは、この方法の逆ですね。黄身に火が入らず、それがソース代わり?
ガッテン流は黄身の水分の度を下げて産みたてのタマゴに近づけるっていうことらしいです。タマゴの黄身って置いておくと白身から水分を吸収するらしく、だんだん味が薄くなるそうな。
卵焼きなんて料理とも言えないような単純なものなのに、実は奥が深いですね ^.^;
らいむさんは中濃ソース→醤油ですか。私の逆の展開だ〜
醤油って目玉焼きにかけても流れちゃうので、ソースの方が良いような気がするんですよ・・・
彩季堂
2010/06/23 12:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ガッテン流の目玉焼きに挑戦! 静岡始めました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる