椿・・・なんでしょうね(静岡市駿河区谷田)

 前の記事と同じく、静岡県立美術館の構内で咲いていた八重咲きの椿・・・と思われます。
 椿も種類が多すぎて素人には判別不能 ^.^;
 雄しべはツバキの花の大事なパーツだと思うのですが、それが隠れているのでバラのように見えますね。
画像

 ひとくちに八重咲きにもいろいろあるようで、調べたらどうやら「千重咲き」か「宝珠咲き」と呼ばれるものらしい。
・千重咲き(センエ咲き、花弁の重なりが多い。雄しべは無いか、もしくは落花まで見えないもの。)
・宝珠咲き(ホウシュ咲き、花心部の花弁がお互いに固く抱き合って開かない。雄しべに替わって花心に大きい玉を作るもの。)
 以上は「ささい園」さんのサイトを参照しました(http://www4.oninet.ne.jp/s-nousan/)。
画像

 まだまだ山ほどのコロンとしたつぼみがついていましたよ♪
画像


追記(2009/3/10):nobaraさんに名前は乙女椿だと教えて頂きました。感謝感激です。有り難うございました。
それに力を得て、「乙女椿」で検索したところ、大変に面白い記事を発見♪
こともあろうに、このツバキの花を「失礼して、ひんむいてみました」というのです! ラッキョじゃあるまいし~(笑) 
しかし、なんと素晴らしい探求心! 
花の中に隠されていた秘密とは? また、乙女椿の名前の衝撃の由来とは! 
これらについてはkuuさんのサイト↓をご覧下さい♪
風茶房 日々雑記(2006/12/15):http://kaze.tea-nifty.com/note/2006/12/_kuu_063e.html

--------------------------------------------
 気がつけば今日が「静岡はじめました」開設1周年目でした。
 コメントを下さる方々、おいで頂いている方々にあらためて感謝します。
 今後ともよろしくお願いします。 彩季堂亭主

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

少佐
2009年03月10日 07:38
ハッピーバースデーツーユー♪ 一周年おめでとうございます! グルメ情報が活用できないのがいつも残念なんですが、毎回勉強になる記事をありがとうございます。今後十年でも百年でも続けていって下さいねー(笑)。
彩季堂
2009年03月10日 09:43
少佐さん
有り難うございます。これからもよろしくお願いします。

文章を継続的に書くというのは精神安定にも良いですね。
煮詰まったときの気分転換には最高です。「読者様」がおられるので、夜に一人で書く日記のように暗くもならないし。

ブログの気分転換に仕事をしないように気をつけねば(笑)
nobara
2009年03月10日 10:06
'゚☆。.:*【ネ兄 ★ 1周年 】'☆'・゚:* なんですね。
さて この椿ですが
乙女椿(オトメツバキ) だと思います。
真っ赤なのもあります。紅乙女
千重咲きで中心部は秘められてますね。
彩季堂
2009年03月10日 10:32
nobaraさん、初めまして~!
さっそく教えて頂いて有り難うございます!
乙女椿というのですね!
なるほど、「乙女」か・・・
あでやかだけれどガードが堅そうですね。
NAO310
2009年03月10日 12:17
開花して間もないのでしょうか、傷んだとこが無い若々しい姿ですね
緑も鮮やか♪

解説一年、おめでとございます
静岡暮らしは馴染んできましたでしょうか??
多分、大多数の静岡在住の人よりもケーキ屋等食いしん坊情報には詳しいのでは??
彩季堂
2009年03月10日 12:53
NAOさん
有り難うございます。今後ともよろしくお願いします。
食いしんぼ情報、私の守備範囲は狭いのでまだまだですよ。
今後とも精進します(笑)

ツバキはだんだん傷んで可哀想な姿になるんですが、これは乙女の名にふさわしく、きれいですね。
2009年03月10日 18:19
ご紹介、ありがとうございます。^^
写真の乙女椿はずいぶん花つきのよい木ですね。ひとつひとつは可憐なのに、集まるととても華やかです。この色合がいいんですよね。

さてさて、近所の古本屋で早速「とりぱん1」を買ってきました。あって良かったです。面白そうです♪
また、寄らせていただきます。
彩季堂
2009年03月10日 18:37
kuuさん
さっそくコメント頂き恐縮です♪ 
kuuさん探求心、好奇心には感服しました! 見習いたいと思います (^.^)

このツバキ、日当たりの良いところに植えてありました。ボンヤリ歩いていたのですが、あでやかで花の方から目に飛び込んできた感じ。つぼみも多くて、盛りが続きそうです。

「とりぱん」のお買い上げ、有り難うございます(笑) 今のところ6巻まで出てますよ~

2009年03月10日 21:17
乙女椿、乙女の名にふさわしいキレイなピンク色です事。乙女椿の由来、さっそく物好きの私が風茶房 日々雑記を見て参りました。ひんむいて、雌しべ、雄しべを確かめたとか?なかなか面白かったです。静岡一周年、おめでとうございます!
彩季堂
2009年03月10日 21:54
ミータンさん
きれいな椿でしょ♪
そして、kuuさんの風茶房日々雑記、面白かったでしょ(笑)
kuuさんのところの可愛い猫の写真はミータンさんも必見ですよ!
日本で何百万もあるというブログの中での出会い、こういうのを縁というのだと思います。
ミータンさんも、これからもよろしく~(^.^)
2009年03月11日 12:27
遅ればせながら
ブログ開設一周年おめでとうございます
カンパ━( ´∀`)_凵☆凵_(・∀・ )━イ!!
とても綺麗なツバキがお祝いしてくれていますね(*^_^*)
彩季堂さんの美味しい情報・・・特にラーメンとお酒は嬉しいですね~
出掛けていかずに美味しいお料理を勝手にご一緒させて頂いてます♪
これからも美味しいものブログを楽しみにしています(*^-^)♪
彩季堂
2009年03月11日 13:44
マリーさん
有り難うございます。これからもよろしくお願いします。
ブログを書いていると、隠しているようでも自分が「何者」か分かってきますね。
私は、食いしん坊の飲み助、時々、花・・・(笑)
2009年03月11日 20:19
椿、本当に淡い色合いのバラのように見えます。
1周年、おめでとうございます。
3周年、5周年、10周年と続けてくださいませ。楽しみにしております。
2009年03月11日 20:48
開設一周年、おめでとうございます
""ハ(≧▽≦*) パチパチ♪

乙女椿、っていうんですね~
本当に、バラみたいで
可愛い♪
彩季堂
2009年03月11日 21:05
桃源児さん
ツバキのような園芸種は、江戸期の「暇人」さんたちがよってたかって改良したもののようです。なんだか凄いドラマが潜んでいる気がします。桃源児さん、そのへんを題材にして小説にしてくれませんか・・・ (^.^)
今後ともよろしくお願いします。
彩季堂
2009年03月11日 21:13
miaさん
有り難うございます。これからもよろしく~(^.^)
このツバキ、名前のとおり、ほんとにあでやかです♪
でも、私もいま、「ちょっと失礼して」花びらをむいてみたい気分と戦っています(^^ゞ kuuさんはご自宅の乙女椿なので、そういう実験も出来るんでしょうけれど、公共の場のツバキでそれをやったら犯罪だな・・・^.^;
2009年03月11日 23:38
1周年 おめでとうございます
いつも、楽しく ためになること
いっぱいです^^
ありがとうございます

今後も、よろしくお願いいたしますね
彩季堂さん☆

椿は、ものすごく種類があるそうです
この子は、バラみたいですね♪
(ビオランテを 思い出しました)
ごめんなさい(^^ゞ
彩季堂
2009年03月12日 09:16
あ~るさん
こちらこそ有り難うございます。
これからもよろしくお願いします♪
あはは! ビオランテ! 怪獣になる前の花が咲いてるタイプですね・・・ そう見えてきました(笑)
あ~る290
2009年03月14日 23:41
彩季堂さん

すいません、ビオランテて・・・
さすがに、ご存知ですね^^
ありがとうございます♪
彩季堂
2009年03月15日 09:15
ビオランテ、斬新なデザインでしたね~!